blog

富士と紅葉と冬キャンプ

こんばんは

ど〜んと、富士山の写真です!
ちょうど紅葉もあり素敵なアングルで撮れました^^

今年2回目のソロキャンプ。
今回は、マレルのお客様が朝から星空が見える時間までデイキャンプでご一緒という事になり、早朝7時半に東名高速足柄SAで待ち合わせ。

合流後は目的地に向かう途中のスーパーで肉の買い出し。
キャンプ場チェックインは8時という時間を有意義に使えそうなスタートとなりましたよ。

今回選んだのは御殿場にあるやまぼうしオートキャンプ場
一面、芝生の広々としたサイトが特徴。
御殿場インターからもアクセスが良いので、おすすめです。

そして、何よりこの晴天!!
ほんと雲ひとつない晴天でした。
これには自称雨女のお客様も大喜び。

早速、二人で乾杯。
ポトフもメインに、朝からず〜〜〜っと食い続けましたよ(笑)

早朝からスタートしても、冬は日が短いですね。
あっという間に日が沈みます。
同時に、焚き火もスタート。

空には星も見えだしました。

そしてこの辺りで、デイキャンプで参加のSさんとはお別れ。
楽しい時間を共有できて良かったです。
Sさんは今度はキャンプしたいという事なので、来年はマレルキャンプもありかな!

Sさんが帰った後はいよいよソロキャンプです。
時間は22時を回った頃には、あたりは真っ暗になり見上げると満天の星空。
残念ながらiPhoneでは撮影できませんでした> <:

就寝に入る頃、気温はいよいよ下がり今季初の零度。
シェラフは残念ながら秋までしか対応できないリミット温度0度のモノ。
さすがにこれ一枚では厳しいので、これを二つ重ねて使用してみる…。
マミー型でなく封筒型のため、肩周辺に冷気が入るのでパタゴニアのハイロフト・ダウンを着込みシェラフにイン。

それにしてもさすがにこの時期にしては寒いです。
季節が足早に変わってきてます。

テント内では朝から飲み続けたせいか、いつの間にか寝落ち。
すっかり熟睡してました。

翌朝、テントから出てみればバケツの水も薄氷がはり昨晩の寒さを物語ってました。

予報では曇りでしたが、御殿場は写真のような朝を迎え晴れ男を実証!
紅葉が朝日に照らされて良い色に。

昨日のポトフを温め直してモーニング。

手早く撤収し、名残惜しくも今年2回目のソロキャンプ終了です。

12月にキャンプ行けるかなぁ。
来年はマレルキャンプと題して、お客様とイベントでやりたいなぁ。

ときた

Return Top