blog

マレルと大晦日

マレルと大晦日

こんにちは そして今年も一年ありがとうございました。

八王子に開業して19年。
スタッフやお客様、関係者と多くの方々に支えらてきたTAUは、
今年の6月に突如拠点を現在の散田町に移しました。

突如と言いましても、
実は数年前より水面下では新しいカタチのヘアサロンをイメージがあり、
幸運な巡り合わせにより兼ねてからのイメージ通りのサロンへと変貌した次第です。

正直、立地は八王子駅前にあった頃より不便です(笑)
そんな事も影響して、大切なお客様の中には足が遠のいてしまった方もいらっしゃいます。
その方々には本当に申し訳なく思ってます。

それでも、移転を決意したのはある女子大生のお客様の一言でした。

「お客さんに媚び売る必要ないよ。時田さんのやりたい事をやればいいんじゃない!」

正直、心に刺さりました。
その女子大生の言葉が、神のお告げにさえ感じるほどに。

昨年も移転先を探していました。
東浅川周辺や八王子道の駅周辺などと全てTAUがあった繁華街とは比べ、
自然こそあるが周辺にお店も少なく不便な場所…。
明らかにお客様の立場になったら、通いづらい場所…。

イメージしていた新しいサロンは繁華街にあるようなビルでなく、
庭があり、
風が吹き抜け、
自然の光が燦々と降り注ぐ。
そんな心地の良いサロンで、人と人が出逢い繋がっていく。
そんな人が行き交うサロンで、楽しいこと、心地の良いことを、共有したい!

イメージは明確でした。
そのイメージしたサロンがMARELLE マレルです。

オープンして半年。
マレルと、マレルのあるコミュニティ・アパートメント パザパでは、すでにいくつかのイベントを開催。

マレル単体では、マレルナイトという参加型のスモールイベント。
サロン閉店後にお客様と協力してBBQや鍋で楽しく交流したり、時にはプロジェクターでナイトシアターもしたり。

マレルナイト

パザパでのイベントはマルシェやクリスマスパーティなどなど。

半年の間に、様々な変化があり完全にリズムを崩した背景もありましたけど。
なんとかカタチにはなってきました。

そんな一年の締めくくり。

私の背中を押してくれた女子大生。
そして、移転してからもお越し頂いているお客様。
新しいパザパ(マレルのあるコミュニティアパート)の仲間たち。
関係者。
全ての方々に感謝。

本当にありがとうございました。

来年はさらに加速します‼︎

ときた

 

マレルのLINE@
友だち追加

八王子のプライベートヘアサロン MARELLE

東京都八王子市散田町4−12−5パザパ103
phone 042-673-6508

Return Top